自動車買取

車を売った際の自動車保険について

車を売った際の自動車保険について説明します。
強制保険である自賠責保険の場合、有効期間が1ヶ月以上残っているときに廃車した場合は自賠
責保険の残存期間に応じて、日割り計算によって返戻金を受け取ることができますが、車を売っ
た場合は返戻金を受けることは出来ません

 

自動車任意保険の場合、廃車したり、車を売ったために自動車任意保険を解約した場合は当然、
残存期間に応じて保険料が返還されます。
車を買い換えたり、乗り換える場合は、任意保険の見直しを考える良い機会です。

 

新しい車に乗り換える予定がある場合は、自動車保険は解約をせずに、新しい車に乗り換える時
点で、保険の契約内容を切り換えます。新しい車の車検証を元に、車の登録や保険料の算出も新
たにすることになります。

 

車を売った後に、新たに車に乗る予定がなければ、自動車保険も解約しましょう。

 

また自動車保険に加入する際には1社でも多くの保険会社の見積もりを取り寄せて、保険料やサ
ービス(無料ロードサービス)などを比較検討して、自分に最適な自動車保険を探すといいですね。
その場合には自動車保険一括見積りサイトを利用するといいですよ。

 

比較する条件は、保険料の他、保険金、無料ロードサービスが焦点になります。現在加入してい
る保険と比べてより自分の重視するポイントが高い保険会社と契約しましょう。