カローラ売却

ガソリンを節約するには?

最も効果的な燃費節約方法は、とにかくエンジンの回転数を上げないことです。
しかしこれは頭の中でわかっていてもなかなか実行しにくいものです。そこで当サイ
トでは以下の方法をお勧めします。

タコメーターに色のついたビニールテープを貼る

当サイトではタコメーターに色のついたビニールテープを貼る事をお勧めします。
そしてそのビニールテープの位置以上に回転数に上げないように努力をするの
です。

 

ではどの位置に貼るのがいいか?それは下記の通りとなります。
・2000cc車・・・2500回転
・3000cc車・・・2000回転
・1800cc車・・・2800回転
・1500cc車・・・3000回転

 

効果は非常に顕著に現れます。燃費は10%以上向上します。加速は遅くな
りますが、燃費は間違いなくよくなります。

回転数の次に有効な方法は?

それは暖機運転の省略です。暖機運転を長く行う人がいますが、これは案外燃費が
悪いです。車のエンジンは始動して10秒もすればオイルは回り始めます。夏などはエ
ンジンが冷えていてもぐずることはありません。始動してすぐに走り始めても大丈夫です。
ただし水温計が動き出すまではエンジン回転を上げないでゆっくり走りましょう。これさ
え守れば何の問題もありません。

 

以上2点を実行すれば少なくともガソリンは10%の節約が可能になります。